インフォメーション

今年はイベントの数は削ろうと考えてます。

かなり時間が空きました。さて、中身の話です。

「53曲連続でやったるわ」という事で、まあ、以下のような事にまずぶち当たります。

・youtubeに上げることについて、動画の作り方やその方法
・53曲やるにあたって53週に渡り締切があることへの心構え

当たり前ですね。
まず、楽曲については精鋭が勢揃いしている状態でしたので、
芯の部分はまだ考えやすい、という状態でしたので、
それを見せるガワの部分、これが純粋に「不安」でした。

というわけでまず見せる専門家のtatsdesignに話をしに。
そして、バックの動画としてはコレは甘えだとは思ってるんですがフットワークとして一番動きが速そう、
と判断してseventhgraphics朝倉さんに。(朝倉さん本当にご迷惑をおかけしてすいませんでした)
「こういうことしたいんだけど、こういう相談はまずロゴを作った君に行くのが道理だろうと思って」

Diverseは基本道理が通った人にお願いに行く、という手順を踏んでいるため、
ロゴを作ってしまった彼に大抵の重い話が飛びます。かわいそうに

僕がまず行ったのは、RADIALのロゴがほしい。
そして、RADIAL自体の動画やデザインルールがほしい、と言いました。

実際のブリーフィングの前にtatsにその話は伝えていて、
ある程度考えてくれていたんですが、
彼はその前にDiverse System自体のロゴを作り直そうとしている状態で、
それはその最初の打ち合わせで慌てて止めました。
「今のロゴはお前が100年使えるように作るって言ったじゃねーか!変えるならそれなりの理由くれ!!」
っていった記憶はあります。彼はその場でその草案を消したのも覚えてます。すまん。

その場で、RADIALのシンボルロゴの草案を作ってくれて、それでOKを出して、
seventhgraphicsさん宛の動画の動きやテンプレート案を共有してもらって。
この時自身の経験不足で朝倉さんにはふんわりしたオーダーしかできず、
ご迷惑をおかけしたなあ、とこの場で書くのもなんですが・・・
(期待以上の動画を作っていただいて本当に恐縮でした)

取り敢えず、「一番最初の段階」はクリアできたような、まずはそんな感じでした。
この間に、最初は削除というのと、イラストはKEIさんで最初は、という事が決定していきました。

先頭はできました。先頭は。
「初めてしまえばどうにかなる」

甘いんだよなあこの野郎。