インフォメーション

今年はイベントの数は削ろうと考えてます。

2011-01-12 03:35:23

今年の話(2)

1月頭から色々な人に尊厳を傾けていただいた。
「年の初めはその年を占う」というのを考えると、ありがたい話である。

1月5日にあのような話があったにも関わらず、
皆様はcroも含め、僕らに対しての態度は変わらず、暖かい物で。
これは素直に有難いと感謝の念をここに記します。有難う御座います。
僕らの人とナリを理解して貰っていると本気で思ってます。

色々と人生レベルの心配もしていただく僕より先輩の方もいらっしゃり。
本当に去年末の、
「勘違い系CDJ50th」
「Perfect Step Sound Party 2010」
「The DIVERSE SYSTEM」
と、人の縁で生きている感じがしてたりします。

改めて、こんな奴に尊厳を傾けてもらってて有難いと、感謝させてもらいます。

しかしそう思うと同時にいよいよ持って、彼らに何を持って恩返しをすれば解らなく。
とくにDIVERSE SYSTEMの連中なんでこちらが世話になっていて何一つ返せていない。
そんな気がして。

一人一人に僕が出来ることを少しずつ説明して、世話をしていくのが一番なのかな。
そんな気が、していたり、しかしそれでは進歩はなくて。

「僕は何が出来るんだろうか。」

それを考えて、もし見つかればそれをしたい。
「どうにかなる」は「どうにでもなる」けども。
「どうにもならない」と最初から思ってればどうにもならない。

どうにか、どうにかしたいね。

僕が出来ることが、今あるのだろうか。