インフォメーション

今年はイベントの数は削ろうと考えてます。

最近、時間に対する判断って物をちょいと考えてます。

例えばゲームのやりすぎとかで時間無駄にしてるんじゃないかとか、
例えば人と他愛も無い話を続けて、すべき物事をないがしろにしてるんじゃないかとか、
例えばネットのし過ぎでぼーっとしすぎじゃないかとか。

基本的に前はこういうことを考えて焦ってばかりいたんですが、(行動に移せないところが弱い人間です)
最近は「そういう判断をしたのだから」と肯定を始めました。
これは僕の「何事も集中力が10分程度しか持たない」事から、
とりあえず何かを継続的に、という訓練を始めた結果なんですけども。

おかげさまで少しずつ何かをし続けると言うことについては訓練されてきたような気がします。
なんにせよ、相変わらず集中力は短いのですがね。前よりは効率的、かしら?

ちなみにこの方法が通じるかどうかは人それぞれスね。そういう判断できますかっていう話。

今日は昼にTETSU行ったぐらいしか特記すべき事がないです。
そろそろ家具かったりしないといけない季節だなあ・・・