インフォメーション

今年はイベントの数は削ろうと考えてます。

昨日はかねてからの約束だった、
かしんたん、赤人さんとのDDRでした。ミヤコちゃんもお休みだったので、ご一緒に。

かしんたんはカードネーム作るところからナビゲート。
一番最初はBrilliant 2Uからスタートでした。

「フリーズアローを踏むのが初めて」という香港DMZは、
楽しそうにDDRやってましたよ。
一度だけAAも出していたし。
元々踏めていたといっても当時でマニパラ、ぐらいの人だったので、
4~6ぐらいのBASICでご一緒させて頂きました。
ミヤコちゃんともやらせてみたり。案外良い勝負してて面白かった。

赤人さんはもう少しDPの足運び練習するともっと楽しくなるとおもう、よ!
LV90近くって結構やってるなあとも思ったり。

いつかこの日に感じたことはまとめて書こうかと思いますが、
今のDDRがどんだけシステムがマッチョになってて、
そして僕の周りにマッチョな人間しか居ない、というのも改めて実感したりとか。

「横向く?そんなんわからねえよ」って言ってたのと同じ次元で、
あのゲームは複雑化してんだなぁと。
その問題越えないとあのゲームを新しくやろう、って人は少ないだろうなあ、と思った次第。
タダの消費者連中が語る内容でもないので、
こういうのは「議論楽しみ厨だと思うんですけど。内容はともかく議論したい人たち、みたいな。

「新規の参入者がどうこう」っていう話は今まで散々されてきたけど、
ユーザーが一番できる手っ取り早い方法かつ、一番利益があるのは、
「知らない友人巻き込んでプレイしろ」なんだよね、とは。
正直「ビギナー」って、少しの見栄を考えたら選ばれないよなぁと、
(この場合は見栄があるない、が問題ではなく名前のせいで選ばれないのが問題だと思う)
ポップンのNORMALは上手いよね。

まあ、何より人とやってんのが一番楽しいよなあと。
今度またほかの知人誘おう。Jeffとかとも最近やってないしな。

さて、今日は何をしようか。